自社製品の特長 | はちみつ、プロポリス、ローヤルゼリー:東京多摩エリアで生産

健康自然工房養蜂園のはちみつ

このはちみつは、東京都あきる野市の山間で採蜜しました。たくさんのミツバチが花々の蜜を集めて熟成させた天然のはちみつです。春一番には「桜の花」、「藤の花」、それから「アカシアの花」、「えごの木の花」などから収穫し、100%天然熟成で仕上げた自慢の逸品です。はちみつにはミツバチが出すアミラーゼ酵素が多く含まれており、この酵素の働きによってはちみつの抗菌性・殺菌力・抗酸化力が保たれています。ビタミンやミネラルなども豊富に含有され、はちみつを食べた後は口の中の雑菌も少なくなり、腸の働きも良くなるので整腸機能に役立ちます。さわやかで上品な甘さや、口の中で広がる香りをご賞味ください。

蜂蜜物語 〜美味しい『はちみつ』ができるまで〜

春一番の桜の花・藤の花、五月ごろからアカシアの花・エゴの花などから収穫します

ここは健康自然工房の第1養蜂場です。
山に囲まれた静かな場所で養蜂に適した環境です。アカシアの蜜が採れる所です。


ミツバチがせっせと巣の中で外から持って来た蜜を貯蔵しているところです。
ミツバチが羽を震わせて風を送り蜜を濃縮しています。


ナイフで切っているのは蜜蓋です。
この中には完熟したはちみつが、ずっしり溜まっています。


枠を引き上げると蜂が群れています。
この蜂を振り払って、枠だけを取り出しこの枠を下の分離機にいれます。


枠を分離機の中に2枚ずつ入れて回転させる事ではちみつが搾れています。


搾りたてのはちみつ、光沢と香りが良い美味しいはちみつに仕上がりました。


健康自然工房養蜂園のハチミツは、自然をそのまま瓶詰めし本物にこだわった自慢のハチミツです!